VIO脱毛のすそわきがへの効果

すそわきがとは、デリケートゾーンのワキガのこと。といっても、脇のわきがとは匂いがちょっと違って、魚のような「生臭い匂い」というのが特徴。思い当たる人もいるかも?

VIO脱毛のすそワキガへの効果

すそわきがって何?

汗を出す汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺というのがある。エクリン腺は全身にあって、ここから出る汗は99%水分なので、ニオイもほとんどなし。

一方、アポクリン腺はワキ、デリケートゾーン、耳の中、乳輪などにある。いかにも匂いそうなエリアだけど、ここから出る汗は、タンパク質や脂肪、アンモニアなどを含んでいて、その汗が肌の上の常在菌とまざって、くさい匂いになる

だから、ワキやデリケートゾーンというのは、誰でもくさい。でも、特にアポクリン腺の量が多い人・大きい人は、わきがと呼ばれ、日本人の1割程度に相当すると言われる。また、デリケートゾーンのわきがは「すそわきが(腋臭)」といわれ、生臭いような匂いがするのが特徴。このすそわきがは、実は女性に多いらしい

なんでそんな余計な汗腺があるかというと、異性を惹きつけるためらしい。だったらもっといい匂いにしてほしいけど。

すそわきがの治し方

アポクリン腺を切る

昔、よく「キムタクがワキガらしい」「手術したらしい」「手術しても治らなかったらしい」という根も葉もないうわさが広まっていたけど(たぶんやっかみ)、そのときにわきがの手術というものがあるのか〜と私は知った。

その手術というのは、わきがの原因になるアポクリン腺を切るという内容。切るので跡が残る。完治のために何度か手術を受ける人もいるらしい。

切らないわきが治療も

切る手術のような即効性はないけど、切らない多汗症・ワキガ治療の方法もある。ミラドライというマイクロ波を照射して汗腺を破壊するものや、ビューホットという高周波の極細針を装着したカートリッジを当てるタイプのものもある。

何度か施術を受けることで半永久的な効果が得られるという。切らないといっても痛みはあるし(この手の治療で「痛みが少ない」というのは鵜呑みにしない方がいい)、1回あたり30万〜50万程度と高額。また、すそわきがに対応してくれるかどうかはクリニックによる。

汗を抑える

アポクリン腺には手を出さず、そこから出てくる汗に対処するという考え方。汗を抑えるといっても、デリケートゾーンに適した制汗剤はないし、制汗剤ではすぐに蒸れそう。そこで、ボトックス注射を打って汗を抑えるという手段がある。一度打てば3〜6ヶ月程度の効果が持続すると言われる。

汗の匂いを抑える

汗を止めるのでなく、出てくる汗の匂いを抑えるという方法も。汗の匂いをなくすにはミョウバン水が低コストでつくれて、比較的肌にも優しくておすすめ。

※参考記事:デリケートゾーンの匂いにはお手製ミョウバン水がおすすめ

アンダーヘアを処理する

デリケートゾーンが匂いやすいのは、汗で蒸れやすく、匂いが毛にからみついて広がりやすいということもある(毛の表面積はとても広い)。ムダ毛が匂いの広がりに一役買っている。アンダーヘアを処理することで、蒸れや匂いの広がりを抑えることができる。

毛がない方が匂い対策のケアがしやすい。トイレのときビデで隅々まで洗えるし、ウェットティッシュで拭きとりやすかったり、ミョウバン水なども塗りやすい。

電気凝固法やレーザー脱毛

電気凝固法というのは、毛根に針を刺して電気を流し、毛根近くにあるアポクリン腺を破壊するというやり方。何度か治療が必要で、効果は切る手術に比べて弱いけど、すそわきがには効きやすいと言われる。今はミラドライやビューホットの方が主流のようだけど。レーザー脱毛と似た効果があるので(毛根をアタックする)、毛が薄くなる。

逆にレーザー脱毛に、この電気凝固法に近い効果があることを期待することもできる。脱毛レーザーではアポクリン腺を破壊まではできないにしても、ダメージは与えられそう、ということ。ただし立証されているわけではない。

すそわきが治療のために、VIO脱毛を並行して行うことをすすめるクリニックも多い

毛がなくなることによる匂い軽減のメリットは大きいので、すそわきがを治療するクリニックでも医療レーザーによるVIO脱毛を並行して受けるよう、すすめているところが多い。見た目がキレイになる上に、匂い軽減の効果もあるなら、やらない手はない。

ちなみに、VIO脱毛したことで匂いが気になるようになったという人がいるようだけど、それは今まで毛でブロックされていた匂いが上がって来やすくなるから。トイレやお風呂のときにそう感じるのかもしれないけど、そもそも臭かったということではないかな。気づけてよかったと思おう。

すそわきがまではいかなくとも、デリケートゾーンの匂いが気になる人は、医療レーザーによるVIO脱毛を検討してみる価値は大きい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加