VIO脱毛したいけど近くにクリニックがない人の場合

VIO脱毛に興味があって、医療脱毛がいいなと思っているけど、近くにいいクリニックがない・・・。そんな人はどうすればいいか、考えてみた。

VIO脱毛したいけど近くにクリニックがない人の場合

クリニックの探し方を変えてみる

検索ワードを変えてみる

まずは本当に近くにないのか、調べてみよう。

「VIO脱毛+クリニック+都市名」という検索ワードで見つからなかったら、「脱毛+クリニック+都市名」「脱毛+病院+都市名」でも探してみよう。HPにVIO脱毛のことが書かれていなくても、放置しているだけかもしれないので、念のため聞いてみよう。

都市名以外にも県名や、近隣の県名・都市名を入れて探すのもいい。

通うといっても、年に3〜4回、合計5〜8回程度のことなので、少し遠くにいいクリニックがあるなら、交通費を払ってでも行く価値はあるかもしれない。車があれば遠いところでも安く行けるし、何かの用事のついでに行くのもいい。

皮膚科に聞いてみる

医療脱毛は地方だと皮膚科がやっていることが多いので、探して片っ端から聞いてみてもいい。小さな皮膚科だとHPを持っていなかったり、詳しいことを載せていないところも多いので、意外なところがやっているかもしれない。

私の地元でも、子供の頃に通っていた皮膚科が、院長が変わったのかイメチェンして、美容皮膚科のようになったところがある。ふつうの小さな皮膚科だったし、街中にある看板は昔のショボいままなので、気づかなかった。今では医療脱毛もやっていて、VIO脱毛もやっている。まさかあの皮膚科で!という感じ。でも、医療脱毛のHPが別になっているようで、普通に検索しても辿りつけなかった・・・。そういう場合もある。

全国展開する有名な脱毛クリニックの最寄りの院を探す

脱毛のお客さんが多いクリニックやエステサロンでは、ほとんどの場合、無料カウンセリングというものがあり、そこで詳しい話を聞いたり、クリニックやスタッフの雰囲気を確かめてから、契約するかどうか決められる。

でも小さい皮膚科のようなところだと、相談するだけでも初診料が取られる(毎回の診察料もある)。熟練カウンセラーがいるわけでもなく、男性医師に話を聞かなきゃいけないかもしれない。それに皮膚科がサイドメニュー的にやっている医療脱毛は値段も高め。いろいろとハードルが高い。

そこで、全国展開する脱毛クリニックのHPを見て、最寄りの院がどこか、どれくらい交通費がかかるか、トータルコストを計算した上で他の候補と比較してみよう。

今のところ、全国展開している脱毛で有名なクリニックといえば、『湘南美容外科クリニック』の一択になるけど、ここなら間違いはない。VIO脱毛は特に人気が高く、スタッフにも経験者が多いようで、無料カウンセリングでも詳しい話が聞ける。

≫ 湘南美容外科クリニックのVIO脱毛(ハイジニーナ脱毛)を徹底解説【まとめ】

湘南美容外科クリニックのVIO脱毛は業界最安クラスなので、交通費を加味しても、他の候補より安くなることも全然あると思う。実績豊富で評判もいいので、脱毛初心者でも安心して通える。料金は1回分からの設定があるので、お試し的に利用することもできる。

永久脱毛ができるので、近場のエステサロンで長々と通うよりコスパがいいかもしれない(エステ脱毛は医療脱毛の約3倍の回数・期間が必要。しかも永久脱毛効果はない)。

ちなみに、「通えなくて間が空いてしまったら、脱毛効果がなくなる?」という心配はない。医療脱毛の場合はいくら間をいくら空けても関係ないし、むしろ照射間隔をしっかり空けた方が(VIO脱毛なら平均3〜4ヶ月程度)より少ない回数で終えることができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加