香川さんもつるつる。スポーツ選手がアンダーヘア処理をする理由

欧米では男女ともにアンダーヘアの処理はマナーと考えられていて、ブラジリアンワックスなどでつるつるに脱毛している人が多い。欧州のサッカーチームに入った日本人選手などはどうしているのかというと・・・

香川・本田・サッカー選手のアンダーヘア処理事情

香川選手はアンダーヘアつるつるを公言

香川選手がテレビ番組『やべっちF.C.』にて、ドイツに来てからアンダーヘアを剃るようになったと公言したことはちょっとした話題になった。日本人からすると(特に当時は)、つるつる?しかも男が?しかもアスリートが?と驚くようなことだったけど、あちらではそれが普通で、むしろぼーぼーだと汚いものを見るような目で見られるらしい。

ヨーロッパやアメリカのエグゼクティブ男性は身だしなみを整えるのが好き。爪も女性の私よりピカピカで甘皮ケアもしっかりしていらっしゃる方をよく見かける。アンダーヘアの処理も身だしなみの一環。スパやスポーツジムで水着やショートパンツを履いたり、裸を見せ合うこともあるので、アンダーヘアを処理していないのは見苦しいと見なされる。パートナーへのマナーということもある。

そんなわけで欧州のサッカー選手もつるつるにしている人が多く、ロッカールームやシャワーでぼーぼーの毛を見られて苦言を呈されることもあるらしい。激しくスライディングしたり体がぶつかり合うスポーツなので、毛が挟まって抜けてしまうことも多いらしく、その意味でも処理しておくとラクらしい。

別の番組では長友選手や安田選手も剃っていると話していて、岡崎選手はチームメイトに言われるけど剃っていないとのことだった。たしかに岡崎選手が剃っていたらなんとなくイメージが・・・。

本田選手のアンダーヘアは不明・・・

本田選手はどうなのかわからないけど、テレビで見る限り全身つるつる・すべすべなお肌をしていて、相当意識が高そう。ワキもつるつるでキレイ。ワキを処理している男性は、アンダーヘアもある程度処理している人が多い。国内外のエグゼクティブとの付き合いも深いし、つるつるにしてそうな気がする。

ちなみに日本の野球選手でもアンダーヘアを処理する人はいるそう。やはりスライディングしたときなどに挟まって痛いから。バレエやフィギュアスケート、体操、水泳をしている女子は、見た目を気にしないといけないこともあって、早くからレーザー脱毛を検討する子も多いらしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加