リゼクリニックのVIO脱毛を徹底解説【まとめ】

リゼクリニックは女性の脱毛を専門としているクリニック。全国にあるので地方の方も通いやすい。「リスクを包み隠さず伝える」「再診患者を優先する」という良心的な姿勢が素敵なクリニック。

リゼクリニックのVIO脱毛の料金

VIO脱毛の料金(税込)

コース  料金(税込)
1回  44,500円
5回コース  98,800円
コース終了後1回  14,240円

※コース途中の解約返金制度あり(解約手数料無料で差額を返金してもらえる)

追加費用

キャンセル料  0円
シェービング料 0円
診察料  0円
薬代(炎症止めなど)  0円
麻酔代  3,240円

※麻酔は麻酔クリームまたは笑気麻酔を選べる。

有効期限

5年

支払い方法

  • 現金
  • 月払い制(24回払い)
  • クレジットカード
  • 医療ローン(分割払い)

未成年の利用

可能。親権者を同伴して来院するか同意書を持参。

リゼクリニックのVIO脱毛の照射範囲

 部位 照射範囲
Vライン  全照射OK
Iライン  粘膜ギリギリまで照射(粘膜はNG)
Oライン  肛門周囲半径2cm程度

※粘膜については以下の記事を参照。

Iライン脱毛の粘膜とはどこを指すのか
たぶんVIO脱毛用語だと思うけど、「Iラインの粘膜」という言葉がある。Iライン中央の超デリケートな部分のことで、そこにも毛が生えているから、...

リゼクリニックのVIO脱毛の特徴

ライトシェアデュエットを使用

ライトシェアデュエットは、広く普及しているジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)に比べて痛みが少ないと言われる医療レーザー脱毛機。VIOのような細かい部位の照射にも向いている。

VIO脱毛には使用されないけどメディオスターNeXTも導入している。色素沈着した肌にも使えるジェントルYAGの用意も。

追加料金0円

特にシェービング料が無料というのは珍しい。剃り残しの毛があったときにも安心。

予約の取りやすいしくみ

予約を取りたい日の1ヶ月前に(5/1に取りたい場合は4/1に)一斉に予約受付を開始するので、予約が先々まで埋まることがない。初診専用枠はなく再診患者を優先している。

医師も女性

スタッフ全員が女性なので安心。

個人の毛周期に合わせた照射間隔を提案

毛周期は個人差があり、その人の状態を見てベストな照射間隔を提案してくれる。しっかり照射間隔を空けることで、より少ない回数で終わることを重視する。

全国のリゼクリニック

全国のリゼクリニック

  • 東京新宿院
  • 横浜院
  • 名古屋栄院
  • 大阪梅田院
  • 神戸三宮院
  • 広島院
  • 福岡天神院
  • 新潟院

提携院(リゼ式脱毛を導入)

  • 札幌院
  • 関内院
  • 四日市院
  • 京都院

※リゼ式とは:『0へのこだわり』『保証内容』『料金システム』『キャンペーン』『契約内容』が共通。脱毛機や麻酔価格はクリニックによって異なる場合も。

まずは無料カウンセリングからスタート

リゼクリニックは5回の照射で十分と考えているので基本は5回コースになるけど、特にVIO脱毛においてはIOの回数がかかりやすいこともあり、終了後に追加する人も多いらしい。クリニックによって脱毛効果や必要な回数が異なることはないので、そのあたりも考えて料金比較をしよう。

リゼクリニックでのVIO脱毛を検討している人は、まずは30分程度の無料カウンセリングを受けることになる。勧誘は一切ないし、医師も女性なので話しやすい。

≫ リゼクリニックの詳細・無料カウンセリング予約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加