つるつるにしたくない派のVIO脱毛

全部つるつるにするだけがVIO脱毛じゃない。見た目にはVIO脱毛したことがわからないよう、ナチュラルなVIO脱毛をしたいとうニーズも多い。そんな非つるつる派のVIO脱毛には、具体的にどんなパターンがあるのか、見てみよう。

VIO脱毛

VIO全部つるつるにする人はまだ少数派

全部つるつるにするのは、欧米の人に多い。

最近は日本でも、AKB48の指原莉乃や峯岸みなみのように、アンダーヘアをつるつるに脱毛したことを公言する芸能人も多い。まだ少数派だけど一般女性の間でも増えつつある。

もともとVラインは残す予定だったけど、一度つるつるにしたら快適すぎて、全部やっちゃったという人も。だけど温泉でじろじろ見られたり(特に年配の人に)、新しい彼氏がどう思うか、という心配はある。

アンダーヘア処理をしていない女性は逮捕? 海外の常識
10年前くらいだろうか。LAやNYを旅行していたとき、街中で「WAX」と書かれたサロンをたくさん見かけた。それこそ青山を歩けば美容院にぶつか...

非つるつる派のVIO脱毛:1
Vラインを少し残してI・Oはつるつるにするパターン

そこで、VIO脱毛をする女性に一番人気があるのが、Vラインは少し残してI・Oはツルツルにするというパターン。VIO脱毛の衛生面&ファッション面のメリットは得つつ、人に見られても恥ずかしくないスタイル。

Iライン・Oラインはつるつるに

Iライン・Oラインの毛を脱毛すると、こんなメリットがあるのでおすすめ。

  • デリケートゾーンがいつも清潔に保てる
  • 蒸れにくい(猛暑の季節は特にうれしい)
  • かぶれにくい
  • においが気にならなくなる
  • かわいい下着や水着を選びたい放題!
  • 面倒な自己処理から永遠に解放される
  • 思い立ってすぐにプールや海やスパに行ける!
  • オシャレなビキニを着てビーチに繰り出せる
  • 急なデートの誘いにも慌てない
  • 下着姿で部屋を歩いても様になる
  • デリケートゾーンの美白ケアがしやすい
  • 生理のときもスッキリ快適!
  • 毛が絡まないのでタンポンや月経カップが使いやすい

Vラインは小さく薄く残して自然に見せる

Vラインは上部やサイドのハミ毛をなして、形を小さく整える人が多い。

さらに、毛量が多くて悪目立ちしてしまうのがイヤな人には、Vラインを何度か全照射し、毛量を減らして、もともとアンダーヘアが薄い人のように見せるやり方も人気がある。医療レーザーの場合は、薄くするための全照射は、まだらにならないよう様子を見ながら、MAX3回を目処におこなう。薄くできたら形を整えていく工程へ進む。

このパターンで注意したいこと

Vラインを残してIラインを完全につるつるにすると、正面から見たときにIラインの割れ目が丸見えになってしまう。これが恥ずかしいという人も多いので、その場合は、以下の記事を参考に、Iラインとのつながりを考えて形をデザインしよう。明らかにIラインを脱毛したとバレたくない人におすすめのやり方も紹介している。

ナチュラル派におすすめのVライン&Iラインの形・デザイン
VIO脱毛で一番人気があるのは、Vラインを残してIOラインはつるつるにするというパターン。だけど、よりナチュラルに見せるにはIラインの毛も少...

ハミ毛だけ脱毛して整えるパターン

以下のような、ショーツからはみ出す部分の毛にだけ照射するパターン

  • Vライン上部
  • Vラインサイド
  • Iライン外側

お手軽で人気があるし、彼氏にVIO脱毛をしてることがバレたくない人にもおすすめ

Vラインの範囲を小さくするだけでも見た目にオシャレになるし、VIO脱毛でもっとも痛みを感じやすいのがIラインの中央部分(小陰唇)なので、痛みを避けたい人にもおすすめ。

女性向け脱毛専門『アリシアクリニック』の「VIO脱毛セット(ビューティ)」のように、全照射しない人向けに、オトクな料金プランを用意しているクリニックもある

クリニック別 VIO脱毛の照射範囲の違い【一覧】
同じVIO脱毛でも、クリニックによって照射範囲はこんなに違う。自分の毛が生えている範囲や、希望する仕上がりイメージに対して、そのクリニックで...

VIO脱毛といってもいろんなパターンがあるので、希望する仕上がりのイメージに応じて、照射計画を考えよう。VIO脱毛が得意なクリニックには、VIO脱毛経験者のスタッフがたくさんいるので、形や進め方の相談にも乗ってくれる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加