Iラインとはどこからどこまで?クリニック別の照射範囲も紹介

IラインはVラインやOラインとつながっているので、境い目がどこなのかわかりづらい。そこで、VIO脱毛で人気のクリニックのIラインの照射範囲を見てみよう。

Iラインとはどこのこと?

Iラインとは股の間の毛(性器の両サイドに生えている毛)のこと。

Iラインとはどこからどこまで?

なお、次のイラストの薄いピンク色の部分のように、Iラインの上3分の1くらいは正面から見える。Iラインを完全につるつるにすると、割れ目が正面から見えるということ。それが間抜けだなぁと思う人は、正面から見えるVライン+Iラインの範囲をセットで考えて、形を決めるようにしよう。

Vラインの形 たまご型

湘南美容外科クリニックのIラインの照射範囲

湘南美容外科クリニックは全国に展開する美容クリニック。テレビでもおなじみで知名度が高い。脱毛の実績はすごく豊富で、VIO脱毛は幅広い年代に人気。

料金も業界最安値クラスで、「1回」「3回」「6回」「9回」とコース回数の選択肢も多いので、フレキシブルに利用できるのも魅力。

湘南美容外科クリニックのIラインの脱毛範囲は以下のとおり。

湘南美容外科クリニックのVラインの照射範囲
Iライン 大陰唇の上下の切れ目まで+スポット3つ分
(1スポット=直径約1.8cm程度)

Iラインの毛が太もも付け根を超えて生えている人にはうれしい。一方、小陰唇(ヒダになっていて粘膜っぽいエリア)にも毛が生えていて全部つるつるにしたいという人は注意。

アリシアクリニックのIラインの照射範囲

アリシアクリニックは、東京近郊に展開する女性向け脱毛専門クリニック。VIO脱毛が特に人気で、10代〜60代と年齢層も幅広い。私も通っているけど、女性オンリーという安心感、専門性の高さ、徹底的に患者目線の誠実な対応がとても信頼できる。大人の女性が過ごしやすい上質で落ち着いた雰囲気。

料金は湘南より少し高いくらいで、相場から見れば安い。Vライン中央とIライン指1本分を残して照射する「VIO脱毛セット(ビューティ)」と、すべて照射できる「VIO脱毛セット(スムース)」の2つから選べる。

アリシアクリニックのVラインの照射範囲
Iライン
(ビューティ)
ショーツ内側外陰部サイド
(中央は指1本分を除いて照射)
Iライン
(スムース)
ショーツ内側外陰部サイド
(毛の生えているエリアすべて照射可能)

全照射してほしいならスムースを選ぼう。なお、Vラインと同様、毛の範囲が広い人は「太ももの一部」(15cm×8cm…手のひらくらいのサイズ)という別メニューの用意がある。

クリニックに行く前に自分の毛の範囲を把握しておこう

Iラインを全部つるつるにしたい人は、「毛の生えているエリアすべてに照射してくれるのか」ということを確認しよう。

小陰唇まで生えている毛は少ないので、気にならない人も多いかもしれないけど、エステサロンでは危険なので照射してくれなかったり、クリニックでも照射してくれないところが多い部分。追加料金がかかる場合もあるので、事前によく確認しよう。

また、足の付け根を超えて毛が生えている人は、別料金になる場合が多いので注意。自分の毛が生えている範囲を、事前に鏡でよく確認しておこう。折りたたみミラーを床に置いて立てて、大股開きの体育座りをして見ると、よーく見える。じっくり見たことがない人も多いと思うけど、意外と広く生えていたりする。

≫ 女性向け脱毛専門『アリシアクリニック』

≫ エステから乗り換える人も多い『湘南美容外科クリニック』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加