お尻の毛を脱毛したい場合【女性の脱毛】

お尻の毛は自分で直接見ることができないので、自己処理が一番難しいエリア。どんな脱毛方法があるのか見てみよう。

お尻の毛を脱毛したい場合【女性の脱毛】

お尻の毛=Oラインの毛の場合

Oラインの毛とは

お尻の毛と言っても、主にみんなが悩むのはOラインの毛のことだと思う。Oラインとは肛門周りの毛のこと(半径2-3cm程度のエリア)。お尻に挟まれて中に隠れているので普段は見えづらいけど、ここの毛量が多かったり長かったりすると、人目に触れたときに恥ずかしいし、Tバックなどのショーツを履いたときにはみ出してダサいことに。「自分には生えていない」と思っていても、触ってみれば生えているのがわかると思う。

Oラインの毛の役割とは

体毛はもともと、体を保護するためにあったもの。でも現代人は服を着ているので、体毛が機能的に果たす役割は小さい。頭髪のようにファッション的に必要な毛や、眉毛・まつ毛のように機能を実感できる毛以外は、ムダ毛と考えるのが現代の常識。

Oラインの場合は、毛がなくなると、今までより汗で蒸れやすくなる人もいるかもしれない。ワキ毛でも同じように思う人がいると思うけど、汗が毛をつたって排出されやすいようになっていたから(だからといってワキ毛を生やしておく女性はいないと思うけど)。

また、お尻の拭き取りのときの摩擦から保護してくれる役割もある。でも逆に毛があることで、皮膚をキレイに拭けていないということも。気になって何度もゴシゴシ拭いてしまいがち。毛に排泄物がついたままで、においを広げてしまうというデメリットも。毛があるメリットよりデメリットの方が気になる。

Oラインの脱毛方法

Oラインの自己処理は危険なのでやるなら電気シェーバーで

Oラインを自分で脱毛する場合は、ブラジリアンワックスでやる方法もあるだろうけど、皮膚がデリケートすぎておすすめできない。黒ずみや埋没毛の原因になるので、ワックス脱毛はそもそもおすすめできない。

一番いいのは電気シェーバーで剃ること。皮膚を伸ばしながら毛の流れに剃って一定方向に剃ること。でもこまめな処理が必要で、次第に面倒くさくなると思う。

エステでもOライン脱毛は人気

自己処理を続けると肌の角質がボロボロになるし、肌への刺激はメラニン色素を活性させて黒ずみの原因になる。Oラインは見えない場所だから肌を切ってしまう危険も。プロの手を借りた方がいい。

今はエステサロンでもVIO脱毛は一番人気があるメニューで、みんな当たり前のようにやっている。Vラインを少し残してIライン・Oラインはつるつるにする、という人が多い。なお、Oライン脱毛はエステによっては「ヒップ奥」というメニューで提供されていることも。

昔、スーパー人気歌手のAさんが「お風呂に入ったついでに抜いてる」と発言していたらいしけど、当時はまだOライン脱毛というものがなかったのかもしれない。。。

クリニックの医療脱毛なら永久脱毛できるので一番おすすめ

エステ脱毛で永久脱毛を行うのは違法行為。だからエステでは効果の弱い光脱毛(フラッシュ脱毛。IPL脱毛やS.S.C.方式など)しかできず、一時的な減毛効果しかない。医療脱毛の約3倍の回数・期間が必要で、何年か経ったらまた生えてくることが多い

だったら最初からクリニックで医療脱毛をした方がいい。以前は「医療脱毛は高い&痛い。料金が安くて痛みもソフトなのがエステ脱毛のメリット」ということが言われていたけど、医療脱毛は、今やエステ脱毛よりも安いところが多い。そもそも永久脱毛効果がないエステ脱毛に比べたらコストパフォーマンスでも当然勝つ。

最近の医療レーザー脱毛機は冷却装置がついていて、痛みを最小限に抑える工夫をしている。クーリングや炎症止めの手当てもしてくれるので、エステに比べてやけど等のトラブルは少ない。もともとOラインは毛が少ないこともあり、私のように痛みをほぼ感じない人も多いと思う。痛かったとしても大抵は最初の1-3回だけの我慢。麻酔クリームもある。

毛量によるけど、多い人でも脱毛完了までの回数目安は8〜10回程度。もともとOラインの毛量が少ない人ならもっと少なくて済む。

Oライン以外のお尻の毛に悩んでいる人は「ヒップ脱毛」というものもある

お尻全体に生えている毛が気になる人には、エステやクリニックの「ヒップ脱毛」というメニューがある。

ただ、お尻全体に生えている毛は、太くて濃いOラインの毛と違って、産毛のような細い毛であることが多い。産毛や細い毛はレーザーが効きづらいので、通常よりも多く回数が必要になる。医療脱毛なら10回程度が目安。エステ脱毛の弱いレーザーでは、産毛にはほとんど効果が期待できないのでおすすめしない。

また、産毛のレーザー脱毛には硬毛化・増毛化のリスクもある。レーザーを照射することで毛が濃くなる・増えるという現象。照射を続けることで解決することが多いので、産毛エリアの脱毛は、回数無制限のコースを選べると安心

Oライン脱毛、ヒップ脱毛ができるおすすめのクリニック

私のおすすめはクリニックでの医療脱毛で、中でも特にVIO脱毛が得意で、実績も多く、値段も低価格な以下の2つのクリニックがおすすめ。

≫ 女性向け脱毛専門『アリシアクリニック』

東京近郊に展開。VIO脱毛と言えばココと言われ、私も通っている。女性オンリーという安心感。脱毛専門ということで知識がどこよりも豊富で、患者目線の誠実な対応が信頼できる。5回コース・8回コースの他に、脱毛し放題コースという回数・期間が実質無制限なコースがあってコスパが高い。

≫ エステから乗り換える人も多い『湘南美容外科クリニック』

全国に展開するもっとも有名な美容クリニック。脱毛は看板メニュー。特にVIO脱毛が人気で、料金も業界最安値クラス。回数無制限コースはないけれど、1回あたりのスポット料金が安いので、状況に応じて追加しやすい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加