ジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)のVIO脱毛の痛み・効果

ジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)は、世界でもっとも広く普及している医療レーザー脱毛機。その特徴や、ジェントルレーズを使ったVIO脱毛について詳しく見てみよう。

ジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)

アレキサンドライトレーザーの特徴

ジェントルレーズは、アレキサンドライトレーザーの代表的な機種。それぞれのレーザーには以下のように、向き不向きがある。

レーザーの種類 特徴
アレキサンドライトレーザー ●もっとも広く普及しているレーザー脱毛機。
●より肌色の白い人に効果的。
●美肌効果が期待できる。
ダイオードレーザー ●黄色人種にもっとも向いている。
●細い毛や産毛の脱毛にも向いている。
●アレキサンドライトより痛みが少ない。
ヤグレーザー ●色素沈着した肌・日焼け肌・色黒肌にも対応できる。
●毛根が深い毛の脱毛が得意。
●細い毛や産毛の脱毛にも向いている。
●アレキサンドライトより痛い。

アレキサンドライトレーザーは、この中ではもっともメラニンを吸収しやすく、肌のトーンが暗い人には向いていないので(痛みが出やすい)、出力を上げないといけない細い毛や産毛の脱毛には向いていない。

その代わりといってはなんだけど、この中では波長がもっとも短く(755nm)、皮膚の浅いところにも効くので、シミや黒ずみなどの色素沈着を改善する美肌効果が期待できる。

VIO脱毛は太い毛なので効果を発揮するし、黒ずみ改善を期待してアレキサンドライトレーザーを好んで選ぶ人もいる。

ジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)のVIO脱毛の効果・回数

FDA(アメリカ食品医薬品局)で永久脱毛効果を認められている医療レーザー脱毛機は、ジェントルレーズ含めていくつかあるけど、どれも脱毛効果は変わらない。

よく「○○クリニックの方が効果が高い」「脱毛機は○○が一番効果が高い」とか言われることがあるけど、それは間違い。脱毛効果は、肌質・毛質の違い、出力条件の違い、照射間隔の空け方に左右されるもので、クリニックや医療レーザー脱毛機の違いには影響されない。

医療レーザー脱毛機5つを徹底比較!私がVIO脱毛におすすめしたい機種とその理由
VIO脱毛のクリニックを選ぶ際は、そのクリニックが導入している医療レーザー脱毛機の種類にも注目したい。脱毛効果はどれも同じだけど、得意なこと...

なので必要な回数・期間の目安も同じ。医療レーザーによるVIO脱毛の目安は以下のとおり。

  • Vライン:5〜8回程度
  • Iライン:8〜10回程度
  • Oライン:毛量による(少ない人はIラインほどの回数はかからないくらい)

ジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)のVIO脱毛の痛み

「アレキは他のレーザーに比べて痛い」というのが一般的な意見。ジェントルレーズを導入する湘南美容外科クリニックの看護師さんですら、そう言っていた。

でも、もし、「ジェントルレーズは痛そうだから他の機械を使ってるクリニックにしよう」と思っているなら、VIO脱毛に関してはたぶんどこでやっても「痛いやんけ」と思うと思う。

VIOは痛みが出やすい部位だから

特に色素沈着しているIラインは痛みが出やすい。私はアレキでのVIO脱毛は体験していないけど、痛みが少ないと言われるライトシェアデュエットと、ほぼ無痛!とまで言われるメディオスターNeXTでVIO脱毛を体験したところ・・・

いずれも「痛いやんけ」という感想になった。特にメディオスターNeXTの「ほぼ無痛」というフレーズはいただけない。もちろん箇所によってはどちらもほぼ無痛だった。アレキだったらどうかはわからない。でもアレキでVIO脱毛した人でも、「楽勝でした〜」という人もいる。

もう人それぞれなんじゃないかなって思う。

痛みの感じ方は人それぞれ

実際、痛みは個人差が大きい。

個人の肌質・毛質、そのときの肌の状態・毛量・体調・出力の高さ・・・などによっても左右されるので、人の意見はアテにならない。同じ人が同じ部位で複数機種を試しても、痛みを比較することは難しいと思う。

痛いのは最初の1〜2回だけ

それにどうせ、痛いのはIラインの最初の1〜2回目だけ。という人が多いと思う。

私の場合、初回はVラインとOラインは余裕、Iラインの外側も余裕、Iラインの内側だけは比較にならないくらい痛かった。でも毛量が減ったこともあり2回目はIラインも余裕に。

毛量が減れば、痛みを感じるポイントが減って痛みが軽くなる。I・Oラインは出力を上げると危険なので、回を重ねるごとに出力が上がって痛みが増す、という心配もない。

痛みの種類は好みが分かれる

でも痛みの種類は、照射方式や機種によって違いがあり、それは好みが分かれるかも。

VIO脱毛に使われる代表的な3機種の痛みの感じ方を比べるとこうなる。

レーザーの種類 照射方式 痛みの感じ方
ジェントルレーズ
(アレキサンドライトレーザー)
ショット式 輪ゴムで弾かれたような瞬間的な痛み
ライトシェアデュエット
(ダイオードレーザー)
ショット式 上記同様
(どちらかというと刺すような痛み)
メディオスターNeXT
(ダイオードレーザー)
蓄熱式 じゅわ〜っと熱さが広がる痛み
※同じ蓄熱式のソプラノアイスも同様

※ライトシェアデュエットは、VIOのような狭いエリアに使う小さいヘッドピースは「圧迫」で痛みを和らげる。広い部位の照射に使う大きめヘッドピースは「吸引」で痛みを和らげるので、感じ方はまた違ってくる。

蓄熱式というのは広範囲を何度か滑らせるように照射するもの。1点集中で高いエネルギーを入れるショット式に対し、蓄熱式は広範囲に弱いエネルギーを入れるから、痛みが軽いと言われる。

でも私はこの蓄熱式の、滑らせている途中でいつ痛みが来るかわからないのが怖かった。気づいたら焼けるような痛みが広がっている!という感じ。タイミングが予測できるショット式の方が好み。これも完全に好みだと思う。

なお、どの機種も、照射部位を冷やしながら打って痛みを和らげる冷却装置はついている。アレキは照射直後に冷却ガスがプシュッと出て冷やされる。他の機種は継続的に冷えているという感じ。「アレキの冷えがいい」という人もいたりする。

メディオスターNeXTのVIO脱毛の痛み・効果【体験談】
「ほぼ無痛」「施術時間が短い」「短期間で終わる」と言われることもあるメディオスターNeXT。ライトシェアデュエットと同じダイオードレーザーだ...

ジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)のVIO脱毛のその他の特徴

別の点でも特徴を比較してみよう。

照射口のサイズ・形

機種名 照射方式 照射口のサイズ・形
ジェントルレーズ スポット式 直径約1.8cm(円形)
ライトシェアデュエット スポット式 9mm×9mm(角型)
ソプラノアイス 蓄熱式 12mm×10mm(角型)
メディオスターNeXT 蓄熱式 14mm×10mm(角型)

※VIO脱毛に使われるヘッドピースの場合。機種によっては、広いエリアの照射には大きなヘッドピースに付け替える。

ジェントルレーズの円形は、角型に比べて打ち漏れリスクがあるのが心配。もちろん、それを踏まえて丁寧に重ね打ちしていくのだけど、その重ね打ちによる肌ダメージを気にする人もいる。

施術スピード

VIO脱毛は狭いエリアなので、スピードのことはあまり気にしなくていいけど、もし全身脱毛など他の部位も一緒に脱毛するなら、ちょっと気にしたい。以下の順でスピードは早い。

メディオスターNeXT(蓄熱式)=ソプラノアイス(蓄熱式) > ライトシェアデュエット(ショット式) > ジェントルレーズ(ショット式)

特に、滑らせて照射する蓄熱式は早い。従来の半分の時間で終わるくらい。VIO脱毛においても、どうせ痛いなら早く終わるのがいい!という視点で蓄熱式を選ぶ人もいると思う。(ただし、広範囲の脱毛が得意な蓄熱式は、複雑な形状をした狭いVIOエリアの脱毛には向いてないという医師もいる。たしかに打ち漏れが心配)

まとめ:ジェントルレーズでのVIO脱毛は悪くないと思う

ジェントルレーズは他の機種に比べると比較的古いこともあり、「美肌効果に期待」以外にあまり優位性がない。クリニック選びをしていて、「他の点は気に入っているけどジェントルレーズってところが引っかかっている」という人もいるかもしれない。

でもVIO脱毛においては、逆にそこまでのデメリットもないんじゃないかな、と思う。

たとえば産毛の多い顔脱毛や、スピードも重視したい全身脱毛だったら、他の機種の方が明らかに魅力的だけど。

VIO脱毛で人気の湘南美容外科クリニックは、ジェントルレーズを使用している。料金はダントツで安い。ほぼほぼ湘南に決めているけど、ジェントルレーズっていうのが・・・と思っているなら、上記のとおり、VIO脱毛においてはそこまで心配するほどデメリットはないように思う。なにしろ日本で一番普及している医療レーザー脱毛機なのだし、その点でも間違いはないと思われる。

ジェントルレーズを使ったVIO脱毛をするなら、やはり業界最安値&実績最多の湘南美容外科クリニックがおすすめ。有効期限なし・コース途中の解約返金もOKなど、大手ならではの手厚い保証も魅力。マニュアルが行き届いているのでクオリティもソツがない。気になるクリニックの雰囲気は、無料カウンセリングに行って確かめてみよう。

私は渋谷院でカウンセリングを受けたことがあるけど、VIO脱毛を経験したカウンセラーさんが体験談をもとに親身にアドバイスしてくれた。女性看護師さんも「アレキはダイオードより痛いと言われますね〜」「VIO脱毛だったら麻酔クリームより笑気麻酔が効きやすいですよ」と正直にいろいろ話してくれて好感を持てた。

湘南美容外科クリニック渋谷院VIO脱毛

≫ 『湘南美容外科クリニック』の詳細・最新キャンペーン情報

医療レーザー脱毛機5つを徹底比較!私がVIO脱毛におすすめしたい機種とその理由
VIO脱毛のクリニックを選ぶ際は、そのクリニックが導入している医療レーザー脱毛機の種類にも注目したい。脱毛効果はどれも同じだけど、得意なこと...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加