VIO脱毛をするなら美容外科と皮膚科とエステのどれを選ぶべきか

美容外科と皮膚科とエステのVIO脱毛ってどう違うのか。どこが一番よいのか。違いを見てみよう。

VIO脱毛をするなら美容外科と皮膚科とエステのどれを選ぶべきか

一番のおすすめは脱毛専門クリニック

同じクリニックでも、豊富な知識と高い技術クオリティを求めるなら、脱毛専門クリニックがおすすめ。

どんな施術でも、専門にしているところの方が経験値が高くなるし、スタッフの教育や情報共有のレベルも高い。

私の通う『アリシアクリニック』は女性限定の脱毛専門クリニックで。実際にいくつかのクリニックの無料カウンセリングを受けてみたけど、ここが一番詳しい話を聞けた。曖昧なところがない、納得できる説明だった。しかも値段も相場より安い。

脱毛のお客さんだけなので、そんなに突飛な人がいないというか、ふつうのOLさんや学生さん、主婦の方が多いので、待合室の雰囲気も落ち着いていていい。

≫ アリシアクリニックのVIO脱毛を徹底解説【まとめ】

美容皮膚科の脱毛もおすすめ

美容皮膚科は、美肌目的の施術(プラセンタ注入、美容点滴、フォトフェイシャル、ピーリングなど)を提供する皮膚科で、脱毛もやっているところが多い。

やはり脱毛を利用する人が一番多いので、脱毛専門に近い体制が整っているところもあると思う。

脱毛のついでに美白ケアをしたりアンチエイジングケアもできるので、美容に意欲のある人にはおすすめ。

また、美容皮膚科のお客さんは主に女性で、内装もキレイで上品なところが多い。

ふつうの街の皮膚科が美容皮膚科メニューも取り入れている、という場合も多い。そういう皮膚科だと、普通の病院のように初診料や診察料を取るところも多いので、料金を比較する際は注意しよう。

≫ クレアクリニックのVIO脱毛を徹底解説【まとめ】
ほぼ脱毛専門のクリニックだけど、美容点滴のメニューも。美容業界出身の女性が立ち上げただけあって、かゆいところに手が届く。クリニックの効果×美容サロンのホスピタリティ、という感じ。料金もアリシアと匹敵するくらい安くておすすめ。

≫ レヴィーガクリニックのVIO脱毛を徹底解説【まとめ】
恵比寿にある美容皮膚科。上質な雰囲気だけどこぢんまりとアットホームな感じで入りやすい。メディオスターNeXTという痛みの少ない&スピード施術が可能な最新型脱毛機を導入している。定価は高いけどカウンセリングに行くと特別価格を教えてもらえることも。

≫ KM新宿クリニックのVIO脱毛を徹底解説【まとめ】
新宿駅徒歩5分の美容クリニック。美容皮膚科的な雰囲気で、美容外科診療もやってます、という感じ。同じくメディオスターNeXTを使った医療脱毛が売り。

美容外科クリニックは客層が幅広い

美容皮膚科の診療に加え、メスを使った美容整形や、ワキガ治療、ハゲ治療、痩身・・・など幅広いコンプレックスに対応する診療を提供していることが多い。美容整形外科とも言うのかな。

客層も男性がいたり、日常生活ではなかなか出会わないような人に出会ったりもする。

最近は、湘南美容外科クリニックのように、内装もオシャレで、カジュアルに入れる美容外科も増え、ここでも脱毛はやはり一番人気のメニューなので、相応の体制が整っていることが多い。

とはいえ、脱毛専門クリニックのクオリティには勝てないし、美容皮膚科よりさらに客層のバラエティが富んでいて、落ち着かないと感じることもある。

美容クリニックは、美容皮膚科や美容外科の総称、別称という感じ。

≫ 湘南美容外科クリニックのVIO脱毛を徹底解説【まとめ】
とにかく安くて安心できるVIO脱毛ができるところを探しているなら、ココがおすすめ。脱毛の症例が多く、VIO脱毛は特に人気があるので安心。

≫ 川崎中央クリニックのVIO脱毛を徹底解説【まとめ】
川崎駅徒歩1分という立地のよさ。メディオスターNeXTを使ったVIO脱毛を安く受けられるのはココ。VIO込みの全身脱毛も驚きの安さ。

エステサロンでの脱毛は時間もお金も医療よりかかる

オシャレで気軽に通えるエステサロンで脱毛したいな、と思う人もいるかもしれない。

でもエステの脱毛には永久脱毛効果がない。

いわゆる永久脱毛効果と安全性が認められた医療レーザー脱毛機は、医療機関でしか扱ってはいけないと法律で決まっている。なのでエステでは、光脱毛(フラッシュ脱毛。IPL脱毛やS.S.C.方式など)と呼ばれる方式のレーザー脱毛を採用している。

医療レーザーに比べて効果が弱いので、医療の約3倍の回数・期間が必要で、一時的につるつるになっても、また何年か後に生えてくることが多い。

自己処理が要らなくなるまで最低18回以上は必要で、VIOの毛は(特にIラインが)しぶといので、20〜30回やってもまだ生えてくる人も。

エステ脱毛は医療脱毛に比べて、費用が安く、痛みが少ない、ということを売りにしているけど、必要な回数で比べたらエステの方が高い。

※参考記事:VIO脱毛、医療とエステのコスパ比較【決定版】

VIO脱毛は特に黒ずみのあるIラインに痛みが出やすいのだけど、エステでも痛いのは痛い。「全然毛が減らない!」「どうせ痛いなら早く終わる方がいい!」と言ってクリニックに乗り換える人も多い。

それに、クリニックなら希望すれば麻酔を処方してもらえるので安心(麻酔クリームや笑気ガスなど痛みのないもの)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加