ヨガやランニングをやる人にもVIO脱毛はおすすめな理由

ヨガやランニングなどを楽しむ女性は、ウェアにこだわる人も多いと思う。やっぱり一番オシャレなのは、ぴたぴたなスポーツレギンスにラフなTシャツやジャケットを合わせるパターン。海外に行くと細くてオシャレな女の子はみんなこの着方。でもこれ、Vラインの毛がこんもりしてしまうので要注意。

ヨガやランニングをやる人にもVIO脱毛はおすすめな理由

下半身はレギンス一枚で決めるのがかっこいい

街中やジムでランニングする女性で、日本でよく見かけるのは、ぴたぴたなスポーツレギンス(タイツ)の上にショートパンツを重ねる女性。

でも海外の女性や、日本人でもオシャレなモデルの女性だと、この着方をする人はあまり見かけない。みんな下半身はスポーツレギンス一枚。堂々とヒップラインを見せている。断然そちらの着方の方がスタイルがよく見えるし、オシャレ。

ショートパンツを重ねる着方は、隠したい気持ちもあってか、野暮ったく見える。

ヨガスタジオなど女性が多い空間だと、レギンス一枚で決めている人はよく見かけるけど、やっぱり一番かっこよくて素敵な着方だと思う。

レギンスで目立つVラインのこんもり感

でもレギンス一枚で決めるときにちょっと気をつけたいのは、Vラインのこんもり感

ヨガのレギンスで目立つVラインのこんもり感

Vラインの毛量がある人は、ぴたぴたレギンスを履くと、上からこんもりした感じが目立ってしまう。他の人から見てもわかってしまう。

レギンスに限らず、薄手のトレーニングパンツを履いてヨガの座禅のポーズなんかをしたときに、目立ってしまうときもある。

ショートパンツ一枚で決めるときはハミ毛に注意

また、暑い夏場はショートパンツ一枚で決めたいときもある。

ショートパンツはアンダーヘアのハミ毛に注意

NIKEなどオシャレなトレーニングウェアブランドのショートパンツは、丈が短めなので、アンダーヘアを処理していないとはみ出して見えてしまう恐れが。特に体育座りしたり、ヨガでいろんなポーズを取るときは結構見えてしまう。

かといって丈が長めのショートパンツって、これまた野暮ったくてイマイチ。

ヨガやランニングのウェアのオシャレを100%楽しむならVIO脱毛がおすすめ

そこでおすすめなのが、VIO脱毛。ハイジーナ脱毛とも言う。

スポーツジムに通うような意識の高いオシャレな女性は、実はやっている人は多いと思う。私の通っている都心のスポーツジムでも、アンダーヘアが薄かったり、範囲を小さく整えている女性をお風呂でよく見かける。ロッカールームでも堂々と裸で歩いていて男前。

VIO脱毛でVラインの毛量を減らせる

VIO脱毛で一番人気があるのは、Vラインはちょい残しして、Iライン(性器周り)とOライン(肛門周り)はつるつるにするというパターン。

Vラインに関しても、何度か全照射することで毛量を減らして薄く見せるというやり方が人気。全体的にもともとアンダーヘアが薄い人のように仕上げることができる

レギンス一枚、ショートパンツ一枚で決める、上級者スタイルもかっこよく決まる。もちろんスポーツウェアだけでなく、普段のオシャレの幅も広がる。かわいい下着や水着の選択肢も増える。

いままではランニングだけだったけど、VIO脱毛をきっかけに水泳を始めちゃおうかな〜という展開も。

VIO脱毛にはこんなメリットもある

●自己処理のストレスから解放される

●デリケートゾーンを清潔に保てる

●ニオイが気にならなくなる

●蒸れやかぶれの悩みがなくなる

●トイレの拭き取りがラク

●生理中も快適

●かわいい下着や水着を選びたい放題

●下着姿で部屋を歩いても様になる

●部屋に落ちてる陰毛を見なくて済む

●積極的に恋愛を楽しめる

・・・などなど。

VIO脱毛はクリニックでの医療脱毛がおすすめ

よし!ミュゼに行こう。というのはちょっと待って。

エステサロンでの脱毛では永久脱毛ができない。効果が弱いので医療脱毛の約3倍の回数・期間がかかるし、一時的につるつるになっても、何年か後にまた生えてくることが多い。コストも最近安くなった医療脱毛に比べると高くなる。

時間のない&投資効果にシビアな大人の女性なら、医療脱毛の一択。

VIO脱毛であなたのスポーツライフをもっとオシャレに楽しく!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加