クリニック別 VIO脱毛の照射範囲の違い【一覧】

同じVIO脱毛でも、クリニックによって照射範囲はこんなに違う。自分の毛が生えている範囲や、希望する仕上がりイメージに対して、そのクリニックで対応してもらえるのか。何よりも重要なことなのでチェックしておこう。

特に注意したいポイントは3つ

特に気をつけるべきポイントは以下の3つ。

Vラインを全照射してくれるか

全部つるつるにしたい人や、Vラインの量を減らして薄くしたい人は、全照射してくれるところを選ぼう。たまにVライン中央は照射してくれないところもある(別コースになっていたり)。

デリケートなIライン中央部分まで照射してくれるか

いわゆる「粘膜」といわれる部分へ照射してもらえるか、気にする人がいるけど、みんながいう「粘膜」とは、小陰唇の内側/色が変わっている部分のこと。そこに毛が生えている人はほとんどいないらしい。ほとんどの場合、キワまでは照射してくれるので問題ないはず。

万一、小陰唇の内側まで毛が生えていて、完全に無毛にしたい人は、全照射してくれるところを選ぼう。

Iラインの粘膜ってどこ?

足の付け根周辺まで照射してくれるか

太ももとの境い目の部分。Vライン・Iラインの毛が太ももまで進出している場合があるので注意。

あとは日本人女性には少ないけど、Vライン上部の太い毛がショーツのラインより上まで生えているとか、肛門周りの毛の範囲が広いとかいう人も注意。

クリニック別 VIO脱毛の照射範囲の違い

照射範囲の一覧

※クリニック名をクリックすると詳細HPへ

クリニック 料金(税込) 照射範囲
アリシアクリニック
「VIO脱毛スムース」
5回:85,900円
8回:123,760円
し放題:165,000円
V:全照射OK
I:粘膜まで照射OK
O:半径3cm程度
アリシアクリニック
「VIO脱毛ビューティ」
5回:61,900円
8回:92,880円
し放題:118,800円
V:中央は除く
I:指1本分は除く
O:半径3cm程度
湘南美容外科
「ハイジニーナ脱毛」
1回:14,580円
3回:38,880円
6回:60,750円
9回:82,620円
V:全照射OK
I:粘膜ギリギリまで照射
O:肛門周囲2周+肛門より縦に1列10cmまで照射(1スポット直径約1.8cm)
※足の付け根から太ももまでスポット3つ分まで照射(1スポット直径約1.8cm)
レヴィーガクリニック
「ハイジニーナ脱毛」
1回:62,000円
5回:250,000円
8回:350,000円
V:全照射OK
I:粘膜まで照射OK
O:特に決まっていない
広尾プライム皮膚科
「ハイジニーナ」
1回:45,360円
3回:68,040円
5回:96,120円
7回:118,800円
+診察料
V:全照射OK
I:粘膜ギリギリまで照射
O:特に決まっていない
リゼクリニック
「VIOセット」
1回:44,500円
5回:98,800円
追加1回:14,240円
V:全照射OK
I:粘膜ギリギリまで照射
O:肛門周囲半径2cm程度
ドクター松井クリニック
「ハイジニーナ」
5回:89,800円 V:全照射OK
I:粘膜ギリギリまで照射
O:特に決まっていない
※足の付け根から指2本分まで照射
KM新宿クリニック
「VIO」「V全体」
VIO5回:81,000円
V全体5回:64,800円
V:(V全体も契約すれば)全照射OK
I:粘膜まで照射OK
O:肛門周囲半径2-3cm程度
クレアクリニック
「デザインハイジニーナ」
1回:31,752円
5回:97,977円
6回:108,864円
V:全照射OK
I:粘膜ギリギリまで照射
O:特に決まっていない
※太ももまで何本か飛んで生えている毛もあれば照射
フェミークリニック
「ハイジニーナ脱毛」
5回:151,200円 V:全照射OK
I:毛の生えているエリアすべて照射OK
O:特に決まっていない
川崎中央クリニック
「ハイジニーナ脱毛」
1回:30,240円
4回:75,600円
追加1回:15,120円
V:全照射OK
I:粘膜は状態を見て可能な限り照射
O:特に決まっていない
横浜中央クリニック
「ハイジニーナ」
1回:26,340円
6回:79,000円
V:全照射OK
I:毛の生えているエリアすべて照射OK
O:肛門周囲半径2-3cm程度

粘膜(小陰唇の内側/色が変わっているところ)に関しては、VIO脱毛が得意なアリシアクリニックや、メディオスターNeXTという新しい医療レーザー脱毛機を導入するレヴィーガクリニック、KM新宿クリニック、川崎中央クリニックは「照射OK」とのこと。

とはいえ、いわゆる「粘膜」まで毛が生えている人はほとんどいないようなので、粘膜ギリギリまで照射してくれるなら問題ナシ、と考えてもいいのかも。

また、VIと太ももの境い目の毛に微妙なエリア。足の付け根までは照射範囲に入っている場合が多いけど、場合によっては「太もも」「太もも一部」などの料金になることもあるので、クリニックに見てもらわないとわからない。

Oラインは肛門周囲2-3cmが定番だけど、もともとここは毛が少ない人が多いこともあり、生え具合に応じて対応してくれるところも多い。

あとは、ほくろの多い人は一応確認を。盛り上がっているほくろでなければ照射してくれるところが多いけど。

私の場合はこう選んだ

照射範囲の広さだけでなく、キャンセル料0円、予約の取りやすさ&取り直しのしやすさ、VIO脱毛にもっとも適した医療レーザー脱毛機(ライトシェアデュエット)を導入している・・・などの点も含めて、私はアリシアクリニックを選んだ。

でも、足の付け根周辺まで毛が生えていると「太もも一部」を利用することになり、料金が膨らむ。価格重視で選ぶなら湘南美容外科クリニックがおすすめ。でも、アリシアのVIO脱毛セットに「太もも一部」を2箇所加えても、湘南美容外科以外の他のクリニックよりは安い。

もちろん大事なのは値段だけではないので、気になるクリニックには一度無料カウセリングに行ってみるのがおすすめ。勧誘などは一切ないし、メニュー詳細やクリニックの雰囲気をじっくり確かめることができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加