キャンセル料0円のクリニックが一番予約が取りやすいワケ

脱毛クリニックを選ぶ際に重要なのが、予約の取りやすさ。人気クリニックは、どうしても予約が混みあいがちだけど、「キャンセル料0円」のクリニックなら予約は取りやすいはず。なぜか。

キャンセル料0円のクリニックが一番予約が取りやすいワケ

キャンセル料0円だと急に予約枠が空くことが多い

これは私が通う女性向け脱毛専門『アリシアクリニック』の話なのだけど、アリシアクリニックはキャンセル料が無料。

タダだとみんな気軽な理由でキャンセルする。実際、クリニックには毎日のようにキャンセルの連絡があるらしい。ということは、その分、予約枠が空くということ。

なので、既に予約していた日を前倒ししたいなと思ったら、クリニックに電話してみる。「直近で空いてる日はないですか?」と。全院の空き状況をまとめて教えてくれるので、高確率で当日または翌日あたりの予約が取れる。

ちなみに電話する時間帯はお昼休みごろがベター。あまり朝早く電話してもまだ他の人からのキャンセル連絡が入っていない可能性が。

※アリシアクリニックでは最低3ヶ月間の照射間隔を空けることになっているので、前回から3ヶ月以内の日の予約は取れない。

※アリシアクリニックは以前は予約が殺到していたけど、このしくみを使って余裕で前倒しができた。今は院数も増えて、3ヶ月後の予約がスムーズに取れる状況(2016年5月現在)。

キャンセル後の予約の取り直しがしやすいことは重要

アリシアクリニックでは施術後の帰り際に次回の予約を入れるシステム。もちろん、後日、電話やネットで予約を取ったり取り直したりはできる。人気クリニックやサロンでは大抵このような予約システムとなっている。

問題は、キャンセルした後の予約の取り直し。

たとえば湘南美容外科クリニックは、キャンセルすると厳しい。前々日の23時までに連絡を入れなければ、キャンセル料3,000円程度を取られる。しかも空き枠を利用するしくみがないので(そもそも空き枠が出にくいのかも?)、予約を取り直すと何ヶ月も先になってしまう。

OLさんは平日の営業時間が長めのクリニックが通いやすい

予約は土日がもっとも混みあう。平日の予約の取りやすさとは全然違う。なので、働いている人は平日夜も行けるよう、営業時間の長いクリニックを選んだ方がいい。

たとえばVIO脱毛中だったら、「旅行の3ヶ月前までにVライン全照射の予約を入れて、旅行のときには自然に生えそろった状態にしたい!」というときがあって、2週間でも予定とずれると不安になると思う。なるべく選択肢が多い状態にしておきたい。

アリシアクリニックは20時までやっている(池袋院は22:30まで)ので、仕事帰りにも行きやすい。湘南美容外科クリニックは18時や19時で終わるところが多いので、仕事帰りは厳しいかな。院数が多いので比較的予約は取りやすいけど。渋谷美容外科クリニックは曜日によって23時までやっている院もあり、予約の取りやすさも売り。

各クリニックとも、院数を増やしたり営業時間を伸ばしたり、独自の予約システムを導入して、予約の取りやすさをアピールするようになっている。クリニックを乗り換える人の一番多い理由が「予約の取りにくさ」だから、クリニック側もそれを防ごうとがんばっている。

でも、キャンセル後の予約の取り直しのしやすさについては、契約時にはあまり意識しないと思うので、意外と大事だということを伝えておきたい。特にVIO脱毛は生理前〜生理中は避けたいので、キャンセルすることは割とよくある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加