VIO脱毛後の毛は剃る?剃らない?

VIO脱毛後、レーザーが効いた毛は自然と抜け落ちていくけど、抜けずに伸びていく毛もある。気になる場合は剃ってもいいのだろうか。

VIO脱毛後の毛は剃る?剃らない?

VIO脱毛後の毛は、基本的に剃っても大丈夫

医療レーザー脱毛の場合、照射してから約3日後〜2週間後くらいの間に、レーザーが効いた毛が自然に抜け落ちていく。タオルで拭いたくらいの刺激でも、ボロボロ抜けていく。弱い力で引っ張るとスルッと抜ける。

一方で、レーザーが効かなくて、そのまま伸びていく毛もある。

レーザーは毛根の黒い色に反応するので、成長期の毛にしか効かない。この図でいうと、

毛周期

退行期や休止期の毛には効かない。

これらの毛が伸びてきて気になるようなら、別に剃っても問題ない。

でも照射後2週間くらいの間は、剃らずに放置しておくのがベストかなと思う。理由は以下のとおり。

レーザーが効いた毛は剃りにくい

VIOのレーザー照射後は、毛の先端部が熱で焼かれた状態で、毛の先がぷっくり盛り上がったようになっている(なので一時的に濃く見える)。この状態だとシェーバーの刃が引っかかりやすくて剃りづらいと思う。

剃ってしまうと抜けにくくなる

剃ってしまうと毛先がなくなるので、今までは手やタオルなどで毛先をこするだけで抜けていた毛が、抜けにくくなってしまう。早く毛が抜けたキレイな状態にしたいなら放置しておくのがベスト。

打ち漏れの申告がしづらい

一列分などまとまった範囲で毛が残っていたら、打ち漏れ(照射漏れ)の可能性が高い。

たいていのクリニックでは、打ち漏れがあれば無料で再照射してくれる。

でも新しい毛が生えてくると見た目に判断できなくなるので、たいていは2-3週間以内に申告しないといけない。2週間目くらいのタイミングが一番確認しやすい。

でも照射後にこまめに剃っていると、わからなくなる。

照射後3〜4週間以降のタイミングなら、剃ってもいいと思う。

ただし、Vラインを薄くするための全照射をしている人は、剃ってしまうと、生えそろったときのボリューム感を確認できず、次の全照射を行うべきかどうかの判断ができなくなるので、剃らない方がいいと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加